您的账号已在其他设备登录,您当前账号已强迫下线,
如非您本人操作,建议您在会员中心进行密码修改

确定

火山灰の吸入による細気管支炎·器質化肺炎の1例 

摘要:

症例は三宅島に在住していた57歳女性.2000年7月検診での胸部X線は正常であった.8月からの三宅島雄山噴火において大量の火山灰を処理した後,東村山市に転居した.10月の胸部X線上異常陰影を指摘され,胸腔鏡下肺生検で得られた主な病理組織像は,細気管支から肺胞腔内の無機物の沈着を中′むとしてリンパ球,形質細胞,好中球の細気管支藍肺胞壁ならびにそれぞれの内腔への浸潤,肺胞腔内の蛋白滲出物と腔内の線経化であった.三宅島火山灰と患者の肺胞マクロファージ内沈着物のエネルギー分散X線分析の結果,両者間に高い相同性を認めた.以上より本症例は火山灰の吸入による気管支肺病変と判断した.現在までに火山灰による末梢気道·肺病変についての報告は非常に数が少なく,貴重と考えて報告した.

更多
翻译满意度评价:
提交
  • 浏览:159

相似文献

  • 中文期刊
  • 外文期刊
  • 学位论文
  • 会议论文

加载中!

加载中!

加载中!

加载中!